特定技能ビザ 採用支援サービス徹底比較

外国人採用の担当者 必読!
特定技能ビザ 採用支援サービス徹底比較

ABOUT 当サイトでは、特定技能ビザの採用支援サービスを徹底比較し紹介しています。
サポート内容や費用など独自の評価観点に基づいて調査を行いました。
ぜひ利用サービスを決める際の参考にしてみてください。

「特定技能」とは?

「特定技能」とは、外国の方が日本へ滞在するために必要な在留資格の一種です。
特定技能は2019年4月に始まった新しい在留資格です。
在留資格「特定技能」を取得した外国人は、日本の外食業や介護業などの少子高齢化に伴う労働不足の課題が特に深刻な14業種で、一定条件の下、正社員として働くことが可能です。

こんな方にオススメ

特定技能ビザで
人材採用する企業様

外国人労働者を採用したいが方法がわからない、初めて特定技能ビザで人材採用する企業様

外国人労働者採用に
お困りの担当者様

採用支援サービスはたくさんあるが、どれを使えばいいのか迷ってしまう。

外国人労働者を採用するに
お悩みの採用担当者様

より質の良い外国人労働者を採用するにはどうしたら良いのだろうとお悩みの採用担当者様

特定技能ビザで採用する場合に発生する費用

特定技能ビザの費用構造は、日本人の採用では発生しない
費目(ビザ申請費用など)が存在しますのではじめに紹介いたします。

①人材採用費

特定技能ビザで雇用したい人材を採用するための費用です。主に、人材紹介を利用した場合に発生する費用です。自社で採用を行う場合や、アルバイトとして既に雇っている方を特定技能ビザに切り替える場合にはこの費用は発生しません。
採用決定者1名ごとに費用が発生し、金額は採用時に想定される年収に応じて変動する、成果報酬型が一般的です。

②ビザ申請費

採用した人材が、特定技能ビザを取得するための費用です。採用した外国人が既に日本にいる場合と、母国等におりこれから日本に来日する場合でビザ申請手続きが異なるため、それに応じて費用も変わります。さらに、ビザ申請を行政書士などの機関に委託する場合は委託費が追加で発生します。

③登録支援機関代行費

特定技能ビザでの採用の場合、採用企業は採用者に対して職業上・日常生活上の支援を行うことが政府により義務付けられております。例えば、銀行口座等の開設、携帯電話やライフラインの契約をサポートするなどがあり、合計10項目あります。この支援業務は登録支援機関という専門機関に代行を依頼することが可能です。代行した場合に発生するのがこちらの登録支援機関代行費です。支援業務を自社で行う場合、実費を除き費用は発生しません。

お薦めサービス

MUSUBEE

MUSUBEEのサイトに無料で求人を載せることができ、採用が決まった場合のみ費用が発生する成果報酬型の求人サイトです。

詳細はこちら
対応業種 全業種
支援業務対応 MUSUBEEが提携している登録支援機関から紹介
費用 ①人材採用費
採用決定者の論理年収18%

②ビザ申請費
提携委託先の紹介

③登録支援機関代行費
提携委託先の紹介

期間限定で採用手数料、ビザ申請費、支援業務委託費を合わせて一律45万円のプランを提供。
サポート言語 日本語、ベトナム語、中国語、英語

口コミ

自社の要望を踏まえて、採用条件にあった人を一緒に探してもらえるので助かります。MUSUBEEさんの方で事前に面談をされているようで、優秀と思える人と面接、採用することができました。面接は担当者の方に同行いただき、安心でした。お願いして良かったです。

初めて特定技能ビザでの採用でした。進め方も手探りだったので、非常に頼りにさせていただきました。元々、登録支援機関は利用せず自社で対応しようと考えていたのですが、負担やリスクを踏まえ、MUSUBEEさんに紹介してもらった登録支援機関に委託をお願いしました。行政書士の登録支援機関だったためビザ申請から支援業務まで一貫して依頼でき結果としてとてもよかったと思っています。

営業してもらったとき、特定技能に対して真剣に取り組んでいるのが伝わってきた。特定技能ビザはビザ申請や登録支援機関のことなど複雑で、書類も手間な印象があったが制度面についての説明が分かりやすく、丁寧にサポート頂けました。2人目以降の採用も順調です。

特定技能の窓口

対応業種や対応言語が幅広い点が特徴であり、多種多様な企業のニーズに柔軟に応えることが可能なサービスです。

詳細はこちら
対応業種 建設、飲食料品製造、外食、宿泊、介護、など
支援業務対応 有料プランにて対応
費用 ①人材採用費
採用決定者の論理月収2ヵ月分

②ビザ申請費
¥150,000+実費

③登録支援機関代行費
¥84,000+入社後毎月3万円+実費
サポート言語 ベトナム語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語、ビルマ語、クメール語など多数

口コミ

特定技能の窓口を利用して良かったと思っています。サービスを利用する以前は自社で採用を進めていましたが、外国人労働者の質や意欲の低さなど様々な問題に悩まされてきました。しかし本サービスを通して採用した外国人労働者は皆さんレベルも意欲も高く、非常に感謝しております。自社のニーズのヒアリングから紹介、採用後の動きまでサポートが手厚く大変満足のいくサービス内容でした。

企業に対する支援のみならず外国人労働者に対する支援が充実していたため、自社としても採用に至るまで非常にスムーズに進めることができました。

アルバイトではなく正社員として働ける能力のある方を採用したく、本サービスを利用させていただきました。外国人労働者を正社員として採用することに不安はありましたが、期待以上に素晴らしい人材をご紹介いただけました。現在も問題なく勤務していただけており大変感謝しています。

特定技能ナビ

登録・求人掲載無料で完全成功報酬型の「特定技能1号」に特化した人材紹介サイトです。

詳細はこちら
対応業種 外食、飲食料品製造業、ホテル、技術専門職、国際業務、介護職、旅館、農業
支援業務対応 有料オプションにて一部対応
費用 ①人材採用費
採用決定者の論理年収の20%程度

②ビザ申請費+③登録支援機関代行費
諸手続き手数料等 合計10万円程度

対応言語
多言語
サポート言語 多言語

口コミ

自社には語学に堪能な者が在籍しておらず外国人労働者の採用に長らく尻込みしていたのですが特定技能ナビのサービスの手軽さに惹かれ導入してみました。結果としてサービスを利用して正解でした。求職者とのコンタクトやコミュニケーションに必要なすべての情報の翻訳はもちろん、面談の翻訳までしていただけて非常に助かりました。

登録・求人掲載が無料であることに加え、返金保証もあるということで安心してサービスの利用を始められました。担当者の方の丁寧な説明やサポートにも大変感謝しております。

通常のサービスに加え有料オプションサービスを利用しました。初めての外国人採用で分からない点が多く不安がありましたが、有料とだけあって何から何までサポートをしてくださり何一つ困ることなく就業日を迎えることができました。ありがとうございました。